■バッテリートラブル0(ゼロ)情報をお届けします バッテリートラブル0(ゼロ)情報をお届けします
バッテリー関連のトラブルがトップに
バッテリー関連のトラブルがトップに
平成14年度の『JAFロードサービス主な出動理由』が発表されました。それによると全体の出動件数は減少傾向であるにも関わらず、バッテリー関連のトラブル件数は前年比104.6%増と大きく伸びています。
さらに、出動件数全体の中でも最も多く、約3割をバッテリー関連が占めています。
こうしたバッテリートラブルのほとんどが日常点検で避けられます。

順位
出動理由
件数
ウエイト
前年比
1
過放電バッテリー
814,112
27.3%
↑ 104.6%
2
キー閉じ込み
652,905
21.9%
↓ 92.7%
3
タイヤのパンク・バースト・エア不足
279,247
9.4%
→ 100.0%
4
事故
220,408
7.4%
↓ 92.6%
5
落輪・落込
204,574
6.9%
↑ 100.5%
6
燃料切れ
96,926
3.3%
↑ 101.4%
7
バッテリー破損・劣化
76,216
2.6%
↑ 101.2%
8
発電機/充電回路
54,720
1.8%
↓ 95.8%
9
スタータモーター
28,087
0.9%
→ 100.0%
10
オートマチックミッション
22,086
0.7%
↓ 94.5%

11

その他
527,615
17.7%
↓ 96.2%
合計
2,976,896
100.0%
98.2%

▲ページ上部へ


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
このページはフレームを使用しています。
サーチエンジンなどから直接このページに訪れた方は、コチラからサイトトップに移動します。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::千代田デンソー株式会社:::::::::::::::::::::::::::::::::::::